Home 映画「この世界の片隅に」 旧海軍下士官兵集会所
旧海軍下士官兵集会所

旧海軍下士官集会所は1903(明治36)年に建設され、1936(昭和11年)に現在の姿に増改築されました。現在は壁の色が赤く塗り替えられていますが、映画「この世界の片隅に」では本来の姿を見ることができます。旧海軍艦艇の乗組員たちが上陸した際の娯楽施設等として親しまれていました。

戦時中は海軍工廠へ物資を運ぶ小型のSLがこの建物の前の道を走っていました。

 

You may also like

ディープ呉